08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小指のケガ

小指がここ数日腫れていて、昨夜救急病院へ問い合わせをしたら、

K総合病院

”外科の先生が重症の患者さんをみているので、外科外来はストップです…”

消防署のご案内番号を教えてもらったので、

となりの中野区のN総合病院へ電話

”こちらは整形外科の先生なので、外科の先生の居る所へ行ったほうがいいでしょう…”

もう一度杉並区のこんどは、O総合病院へ電話すると、外科の先生がいて、みてくださいましたが…

”これは、まだ切る状態ではない…皮膚科だなぁ…お薬をだしておきますが、アレルギーは大丈夫ですか?”

”アレルギーあります…”

”比較的アレルギーが出ないお薬ではありますが、絶対にアレルギーが出ないとはいえないので、あとで、この薬を飲んで、アレルギーが出たといわれても
、それは困ります。どうしますか?”

仕方ないので、取り合えず、お薬をもらい、飲むか飲まないかは自分で決めます、と言って、お薬だけもらいました。が、フ〜シャンとしては、不安な要素が一杯。

結局お薬をのまないで、今日になって、再び、K総合病院へ電話、

”外科の先生といっても、整形外科の先生ではなく、腹部外科医の先生ですが、いいですか?”

もう、こうなると…

”この程度の傷なら、腹部外科医の先生でも大丈夫でしょう!”と大きな声になっていました。傷の状態など聞くのだから、処置できそうな先生に回してくれるかと思えば…。患者に先生を選ばせるのですか!

結局、腹部外科医の先生にみていただきました。

”まだ、切るような状態ではないですね。私もO総合病院でもらった同じお薬を出すと思いますよ。このお薬なら大丈夫でしょう。人間には、免疫力があります、今日何も治療しないように思うかもしれませんが、体が、チャンと菌と戦っているので、それを助けるお薬です。1週間様子をみて、それで駄目だったら、もう一度いらしてください。”

”私は外科医ではありません”

どうやら、救急の電話にでた、感じの悪い男性から聞いていた様子で、

”はい、腹部外科医の先生ですよね。”

”そうです、でも、このくらいの傷は、私でも大丈夫です”

そう、そう、こうお返事を待っていたのに、昨夜から、あちこちに電話をし、夜中にはじめての病院へいったのに、満足のゆく内容ではなく、小指の傷以上に、精神的につかれてしまいました。

チョッとした傷、だけどこのままではいけない、そんな時に、整形外科医はどちらかというと、骨とか専門ですので、外科の先生のいるところへ、云々とか、そういう事ではないでしょう!と思うのですが。

診察の内容は同じでも、不安が残る状態で、お薬を飲むか、安心して飲むか、この辺が大きな違い。

早速午後からお薬を飲みましたが、アレルギーは問題なし。でも、ズッキンズッキン、痛みます。作業をしていても、PCに向かっていてもたったこれだけの傷なのに、いろいろと差支えがあります。早く良くならないと…。

明日の定休日はY氏のお墓参りで新松田まで行ってきます。関東地方のお天気は、雪だるまマーク、この分だと雪を頂いた富士山が見れるかも。

dscf3071.jpg←の画像をクリックすると、成人式・卒業式・入学式・各種パーティーに使えるコサージュ・ヘッドコサージュ・シューズコサージュのページにジャンプします。

dscf2549.jpg
←の画像をクリックするとウエディングブーケ&ブートニアのページ(アートフラワー&プリザーブドフラワー)にジャンプします。


index_img_01.jpg



アトリエ花華のホームページは、↑のバナーをクリックしてね。

インテリア・アートフラワー(上質造花)・プリザーブドフラワーのことならアトリエ花華で!!!ラブラブラブ
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

フーシャン

Author:フーシャン
東京・杉並で布花・染め花・アートフラワー・プリザーブドフラワーの販売・お教室をしています。日々のアトリエでのささやかな出来事を記載しています。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。